\ 乙 女 記 録 /

忘れっぽいので乙女ゲームの感想を書いてます。

嘘月シャングリラ《感想》

スポンサーリンク

 

嘘月シャングリラ無事にフルコンプ~!

 

嘘月シャングリラ 通常版

嘘月シャングリラ 通常版

 

 

発売日にプレイ開始して寝落ちを繰り返した割りには早く終わって良かったです。

1章~3章、最終章だったような気がする(もう曖昧)

エンディングが3種類あり、すべて回収しても1人3時間もあれば終わりました~!

システム面に関しては、跳躍(選択肢までスキップ)があったので、既読スキップを使うことはほぼなかったです。

あと気になったのはバッグログ見るのに暗転時間が長かったり、既読スキップが反応悪いな~と。

 

思ったままに、感想。 

面白かったような…?そんな感じなゲームでした。

今年一番感想が書きづらいし本当に何も…って感じでどうしたらいいか(笑)

リジェットさんの作品だったので、合う合わない関係なくパンチの強い作品を期待してたんだけど…。

プレイ時間も短いのでサクッと終わるし、ストーリー的に万人受けとまでは言い切れないけど…好き嫌いがはっきり分かれるような感じでないかな~。みんな楽しめそうではある!

攻略キャラクターも久々全員好きになれて、キャラ萌えできたので満足してます!

キャラ萌えはできたんだけど、まぁあっさりしてるので物足りないような気もする。色々考えると丁度いいのかも!

 

エンデルートちょっと泣けたし、ハティも良い子だったし、三兄弟も良い子!

 

本当にこんな感じの感想しか浮かばず…。

決してつまらないとかではなく!本当に普通!普通すぎて驚いちゃうくらい普通だったんです!

 

では、蝶々事件の方に移りたいと思います。。。。。

 

 

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村