\ 乙 女 記 録 /

忘れっぽいので乙女ゲームの感想を書いてます。

レンドフルール 《感想》

スポンサーリンク

 

 レンドフルール フルコンプ~!

レンドフルール for Nintendo Switch

レンドフルール for Nintendo Switch

 

 

2015年に発売された乙女ゲームですね!

Vita版は開始10分で積んでしまったので、ちゃんとプレイするのはSwitchが初めてでした~。

 

いや~、しんどい。

フルコンプして一番最初に浮かんだ感想です(笑)

 

なにがしんどいってラヴィール…

ラヴィール開始前にセーブをさせてくれのは有難いし、ラヴィール中にやり直しさせてくれるのももちろん有難いんだけど…これを何回もやるのはしんどい(×100)

 

レンドの感想は…しんどい。これですね!

 

乙女ゲームとは?幸せとは?幸せって色んな形があるよね!

色々なしんどいを共有したいから迷ってる方は買いましょう~?!

 

 

キャラクター

プレイした順にサクッと感想~! 

 

ギスラン

最初のエンドがまさかのBADでびっくり。

ギスランが一番乙女ゲーム的に萌えられました~!

やっぱりツンデレっていいなって思ったし、忠誠ルートはギスランだからこそ萌えたし、泣いた。

 

ルイ

一番ワクワクしたルート!

私は最初から最後までルイの気持ちが分からなかったけど、エピローグは最高に萌えました。

 

オルフェ

良い子…。幸せになってほしいNO.1!

 

レオン

カワイイ、カワイイ、カワイイ!

運命の女、一目惚れ、出会いから積極的すぎるレオンに嫌な予感がしてたんだけど…いやな予感って当たるんだなぁ!私の地雷過ぎて…(´;ω;`)なのに何故カワイイと思えるのかは、レオンがレオンだからです。(は?)

 

ユベール

絶対に無理、地雷が歩いてる…地雷が私に近づいてきてる。

なーんて思ってたら、まさかの…ユベールに落ちました。(チョロい)

愛情、服従もどっちも好きだけど、好きなエンドは愛情、ルートは服従です。(すごく萌えました)

 

 

好きなキャラ

ユベール>ギスラン>レオン>オルフェ>ルイ

 

好きなルート

ギスラン>ルイ>ユベール>オルフェ>レオン

 

 

自分でも驚きの結果になりました!

乙女ゲーム的には圧倒的ギスランなんだけど、ユベールが刺さり過ぎた。

 

 

にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

乙女ゲームランキング